ケシミン浸透化化粧水で敏感肌の赤みが解消された!

乾燥性敏感肌で悩んでいました。10代の若い頃から肌が異常に乾燥しやすく、
カミソリで顔のムダ毛処理をすると角質まで一緒にボロボロと剥がれ落ちてしまうほどでした。

 

20代後半になると、乾燥だけではなく敏感肌になってしまい、ちょっとした刺激でも肌に赤い湿疹のようなものができてしまい悩んでいました。

 

とにかく乾燥した肌をなんとか改善しようと思い、セラミドやヒアルロン酸などが配合されている保湿重視の化粧水をいろいろと試してみたのですが、どれもいまいちという感じで、なかば諦めていました。

 

しかし、そんな時にお義母さんから薬用ケシミン浸透化化粧水を頂いて試したことで、長く悩んでいた乾燥性敏感肌を改善することができました。

 

ケシミンの化粧水は少しとろみがありますが、
付け心地はサラッとしていて、乾燥でボロボロの肌にもスーっと浸透してくれたので、気に入って使い続けることにしました。

 

私は朝は普段から使っている化粧水を使って、夜のお風呂の後にたっぷりとケシミンを塗るという方法でケアしていました。

 

使い始めて1週間もすると「あれ?肌の赤みが無くなった」と気づきました。
今までは化粧をすると刺激で肌全体が赤くなっていましたが、ケシミンを使うようになってからは、
肌の炎症がおさまり乾燥性敏感肌の肌荒れが解消されました。

 

ケシミンにはビタミンC誘導体が配合されていて、肌のターンオーバーを正常にしてくれる効果がありますし、
私のような肌の炎症による赤みを抑えてくれるグリチルリチン酸も配合されています。

 

ケシミンはシミやニキビなどにしか効果がないのかと思っていたので、敏感肌の赤みにも効果があったのには驚きました。
値段も1000円しない安さなのも嬉しいと思いました。

2ページ表示

#サイト名PRリンク